女戦士

エロゲー

鉄と裸II 〜敗北の女帝〜 普及版

聖王国【オースティン】の陥落───。この出来事は、同時に古の大魔術師【アシュレイ=ガーランド】の復活を全世界に知らしめた。伝説の魔術師の存在をもはや御伽噺のようにしか捉えていなかった現代の人々は、聖王国のみならず瞬く間に宗教国家【アストリア】や【蜃気楼の森】のエルフの集落までも落とされたと聞いてその脅威を改めて実感させられ、危機意識を募らせる。今更世界各国がすぐ一つに纏まるなど極めて難しく、世界は混沌とした様相を呈していた。しかしこの男にとって侵略や世界征服は本来手段の一つに過ぎず、むしろ面倒事なのである。どれほどの努力と研鑽を積み重ねてもいまだ解決の糸口が見出せない、生来抱える欠陥。それを克服するため、種族の壁を取り払って交配を進め、新たな生態系を生み出す事こそが目的なのだ。そんな中、聖王国より西に位置する女性上位の帝国【ガレス】が軍備の拡大を進めているという情報を掴む。【ガレス】は独自に研究開発が行われていたという人造亜人なるものが完成した事がキッカケらしいと知ったアシュレイは、聖王国を忠実な下僕達に任せ、その研究そのものに興味を持って独自行動を開始する───。 ▼もっとみる 特集: つるみく特集
エロゲー

アナスタシアと7人の姫女神 〜淫紋の烙印〜

惑星アースの中心国家であるアスガルド王国は、主神オーディン及び彼の家族、臣下であるアース神族が統治している。その勇猛さと美しさで有名なのが、女神アナスタシアが率いるヴァルハラ兵団。第一王女ブリュンヒルデたち女神たちで構成されている。アスガルドに敵対する巨人族の国ニベルヘイムの攻略も、女神たちの活躍でなんなく退けていた。しかし、人間と神族のハーフである醜男ロキがパワーバランスを崩す。コンプレックスの塊であるこの男は、巨人に授けられた<ハック>の力で、女神たちの精神を支配していくのだった。次々と堕とされていく女神たちは、子宮や胸に淫紋を刻まれ、下卑の輩や怪物に犯●れ、子を孕み、王や婚約者たちを裏切っていくのだった―! ▼もっとみる
タイトルとURLをコピーしました